心がけていること。 - 白桃花靴店

靴作りに想うこと

心がけていること。

投稿日:2019年9月20日 更新日:

教室には、いろいろな職種の方が集まっていて。
人生で初めて会う職業の方、知らない地域の出身の方、年齢も違う。

そのうえで わいわいキャーキャー言いながら、目線をみんな同じにして。
ゼロから生み出していく物作りって、とても素敵なことだと思うのです。…

こんな話を聞きました。
人生で会える数は3万人。
知り合いになれるのは、300人。
友達は30人。
親友は3人。

そこから行くと、お互いが そのときの300人に入るって、それも素敵なこと。
みんな素通りしていくから、知り合いになりたいとも思わないまま生きていく。

みんなで話をしながら作って。
帰るときは、来る前より元気になって帰ってほしい。
そんな気持ちでやってます。

-靴作りに想うこと
-,

関連記事

靴の製法に関して

靴教室で作ることができる製法を書いてみたいと思います。 主には、以下の3つの製法で作っていきます。 セメント製法は、接着剤で靴底を貼り付けたもの。 パンプス、紐靴、なんでも作れます。 マッケイ製法は、 …

木型の話

靴は、靴の形をした木型に革を寄り添わせて作っていきます。 その木型は、踵の高さによって形状が変化していき、踵の高いものは「ハイヒール」。低いものは、「ローヒール、バレエシューズ」など呼ばれます。 ヒー …

プロコース 技術の伝達

プロコース 技術の伝達について。 師から自分、そして次と繋ぐに当たり。 より濃度を濃くして渡していくものだと思っています。 自分の先生の技術を劣化させないことは約束事で。 そのうえで、自分の色を載せて …

得意な作業ができるまでの話

製甲(革の加工、組み立て) と 底付け(釣り込み、靴底取り付け) が1級合格時は、今よりずっと技術不足だったと思います。 いまは、随分と技術が向上しました。 合格したものの。 当時は、1級下限ギリギリ …

拝みモカ ローファー

冷え性と靴について その1

靴探しに困っている女性の多くは 冷え性 を慢性的に抱えていると思うときあります。 この冷え性について 私が学んできたことを書きます。 医者じゃないので、参考情報として読んでほしいのですが きちんと書き …